韓国大手銀東京支店の深すぎる闇 リベート、裏金作り、行員自殺…

 韓国経済が崖っぷちに立たされている。同国を代表するサムスン電子と現代(ヒュンダイ)自動車の大失速だけではない。韓国最大手「国民銀行」(本店・ソウル)の東京支店で、日本では考えられない不正・腐敗が次々と発覚したのだ。[記事詳細]

注目情報(PR)

ぴいぷる

もっとみる

産経デジタルサービス

注目サイト