沖縄に伸びる中国の魔手 知事選と独立論、安倍政権は真摯な対応急務

 沖縄県知事選は、自民党の推す仲井真弘多知事が苦戦を強いられているらしい。民主党政権時代、鳩山由紀夫元首相が、米軍普天間飛行場の移転を「少なくとも県外」と無責任に発言したことの後始末を、巨額の振興策を講じることで乗り切ろうとしたが、功を奏していない。[記事詳細]

注目情報(PR)

ぴいぷる

もっとみる

産経デジタルサービス

注目サイト