習主席、中南米でサンタのようにバラマキ 日米欧への対抗姿勢を鮮明に

 中国の習近平国家主席は約10日間にわたったブラジルなど中南米4カ国歴訪を終え、23日に帰国の途についた。習主席は、訪問国でインフラ投資やエネルギー分野での協力などを約束し、同地域での中国の存在感を高めた。[記事詳細]

注目情報(PR)

ぴいぷる

もっとみる

産経デジタルサービス

注目サイト