安倍首相、W辞任直撃で再増税延期決断か 後任経産相に「増税派」で抱え込み

 安倍晋三首相が厳しい一面を見せた。醜聞が直撃していた小渕優子前経産相と、松島みどり前法相の「同日辞任」を慰留もせず、容認したのだ。第1次政権で味わった苦い経験から、政権へのダメージを最小限に抑えるため、早期の事態収拾を決断した。[記事詳細]

注目情報(PR)

ぴいぷる

もっとみる

産経デジタルサービス

注目サイト