「国連改革」主張した安倍首相 第2次世界大戦の呪縛を解く時

 米国がシリア空爆に踏み切るなど国際情勢が緊迫する中、安倍晋三首相は国連での演説で、21世紀にふさわしい国連改革と安全保障理事会常任理事国入りを訴えた。国連改革はなぜ必要なのか。そして日本の常任理事国入りの可能性はあるのだろうか。[記事詳細]

注目情報(PR)

ぴいぷる

もっとみる

産経デジタルサービス

注目サイト