「当て逃げの後ヤリ逃げはアカン」ノンスタ井上が松本人志の暴露に狼狽!

 
NONSTYLE・井上裕介

 2016年12月にひき逃げ事故を起こして以来約3カ月ぶりに活動を再開させたNON STYLEの井上裕介(37)が「ワイドナショー」(フジテレビ系)に初出演。篠原ともえ(37)を狙っていたことを松本人志(53)にバラされ困惑した。

 井上は、番組であらためて事故について謝罪。松本やヒロミ(52)に謝罪会見での大泣きを責められ続けたが、時折笑顔を見せながら以前と変わらないキレのあるツッコみで番組を盛り上げた。

 謹慎中の生活や今後の活動について会話が飛び交うなか、松本は何の脈絡もなく「お前そういや、篠原ともえ紹介してくれ言うてたあれどうする?」と突然の暴露。井上は間髪を入れず「何で今言うんすか?なんで今そんな話するんですか?」と動揺を隠し切れない様子。松本は「俺は直接知らんけど、誰か通じたら会えるかもしれんで」と淡々と話を続け、「昨年の10月の話、なんで今言うんですか!?」と井上をうろたえさせた。

 さらに松本は「でもお前、当て逃げした後ヤリ逃げはアカンで」と注意。井上は「なんちゅうこと言うんですかあの人!何であんな真っすぐな目であんなこと言えるんですか!」と声を荒げた。「僕はともかく、篠原さんに迷惑がかかる」ともっともな意見で返すと、相方の石田明(37)は「すごいなお前、ちゃんとツッコめんねんな」と感心。スタジオからは大爆笑が起きた。