MENU

RANKING

モバZAKのご案内

iモード、EZweb、Yahoo!ケータイで大好評配信中

2007/9/10

『狼と香辛料』今冬テレビアニメ化決定!!

  • ブックマークに追加する
  • livedoorクリップ
  • はてなブックマーク
  • イザ!ブックマーク
  • ブックマーク:



創立15年を迎える電撃レーベル(メディアワークス) 渾身の作品
既刊5巻で累計50万部突破の新感覚ファンタジーが遂にTVアニメ化!!

ヒットアニメを連発し、存在感が増しているライトノベルタイトルの中で、2006年に旋風を巻き起こしたのがこの「狼と香辛料」。宝島社「このライトノベルがすごい!2007」では、作品部門&キャラクター女性部門で2冠を達成した注目のタイトルです。
少女の姿に身を借りた賢狼ホロの老獪かつ快活な話術に対し、沈着に振る舞う中堅行商人ロレンスとの間の狡猾な掛け合いと淡い恋愛感情。中世ヨーロッパの商人の生活をリアルに描き出し、二人が行商の途中で巻き込まれる金銭絡みの事件がスリリングに描かれます。
“剣と魔法”の登場しない新感覚ファンタジーが満を持してアニメ化です!

○ストーリー
行商人・ロレンスと、狼神・ホロが織りなすエポック・ファンタジー
馬車で各地を巡り、数々の物品を取り引きする行商人クラフト・ロレンスは、収穫祭に沸くパスロエの村を発つ道すがら、荷台に積んだ麦束に埋もれて眠る少女を見つける。少女は狼の耳と尻尾を有した美しい顔立ちで、自らを豊作を司る神“ホロ”だと名乗った。
「わっちは神と呼ばれていたがよ。わっちゃあホロ以外の何者でもない」老獪ともとれる話術を巧みに操るホロに翻弄されるロレンス。ホロが本当に豊穣の狼神なのか疑いつつも、北の故郷へ帰りたいという彼女の言葉に絆され、ロレンスは共に旅することを了承する。
そんな二人旅に思いがけない儲け話が持ち掛けられる。近い将来、ある国の銀貨が値上がりするというのだ。その儲け話のカラクリを探るべく、ロレンスは話に乗って事件へと巻き込まれていく。

○コミカライズも決定
メディアワークス『電撃「マ」王』にて、11月号【9月27日発売】からのコミック連載(作画:小梅けいと)がスタートします!

○原作者紹介:
支倉凍砂(はせくら いすな)
1982年12月27日生まれ。
空想癖がある上に他人と の意思疎通はインターネットを経由した文字によるものが圧倒的に多いせいで、たまにパソコンから離れて現実の世界に舞い降りると非常に困ることが多い。筆談ならもっと饒舌に、かつ楽しく会話できると思うんですが、が口癖。好きな食べ物は鳥肉のから揚げ。
電撃文庫 「狼と香辛料」(著/支倉凍砂  イラスト/文倉 十)

○原作者・監督からのコメント

■電撃文庫『狼と香辛料』原作者:支倉凍砂
アニメになって、音声がつくこともキャラが動くことも嬉しいですが、実は一番は自分以外の誰かが『狼と香辛料』を作ってくれるということそのものだったりします! とかちょっと格好つけたことを言ってみたかったのです。
もちろん、キャラが動いて喋って嬉しくないわけがあろうか!
いや、ない! 絵コンテの時点でわくわくどきどきです。
皆様も是非是非ご期待ください。

■電撃文庫『狼と香辛料』イラストレーター 文倉十
アニメ化、それもこんなに早くされることになるなんて本当に驚きでした。
ロレンスとホロの旅がアニメではどのように描かれるのか……
動いて喋る二人が今からとても楽しみです。
わさわさ動くホロの尻尾が早く見たい……!

■アニメ『狼と香辛料』監督 高橋丈夫
僕自身原作の大ファンでもありました……少し、いや、かなり緊張気味です。
少女のようみ可愛いけど老獪なホロ。商い上手でも女心はまるでわからないロレンス。
原作のキャラクター性を損なわずに軽快なやりとりを楽しんで貰える映像を創りあげるべく日々奮闘しています。
会話劇が中心とはなりますが、そこは何といっても「アニメーション」、
活字と世界を飛び出して動きだすホロの魅力を伝えたいです。
原作ファンの多い作品ですがその期待に応えられるようにアニメならではの仕掛けを盛り込んでいきますのでぜひ最終話まで楽しんで貰いたいです。
アニメ版にはクロエというオリジナルキャラクターも登場しますのでその活躍にもご注目ください。

○登場キャラクター

■ホロ(Holo)
賢狼。
15歳ほどの可憐な少女の姿に狼の耳と、先の白い尻尾を持つ。自らを『ヨイツの賢狼』と名乗り、かつては“豊作の神”と崇められていたが、その本性は巨大な狼である。
パスロエの村でロレンスが仕入れた麦束に移ることで村から脱出したホロは、ロレンスと共に北の故郷を目指す行商の旅に出ることに。言動は奔放だが、風格ある知恵と狼としての身体能力により、度々窮地のロレンスを救った。しかし、長生きが故に孤独に対して脆い一面もある。食欲旺盛で大酒飲み。
「私」を『わっち』、「貴方」を『ぬし』、語尾は「〜でありんす」と独特のおいらん口調で話す。
生まれ故郷の北の生まれ故郷ヨイツに帰るのが夢。

■クラフト・ロレンス(Lawrence)
行商人。
各地を巡り旅に生きる、25歳の行商人。
ひょんな事から「賢狼」を名乗る少女、ホロに出会い、その可憐な容姿に密かに想いを寄せてゆく。そのホロの老獪な言動に翻弄されながらも、時には気遣い、時に衝突しながら事件を乗り越える度にホロとの絆を深めていく。
行商人としては地位を築きつつあり、頭脳明晰でもあるが、道中のホロとの会話では翻弄されっぱなし。何とか一泡吹かせようと試みるが、ことごとくあしらわれて「かわいい子」扱いされてしまう。
将来はどこかの町に自らの店を構え、伴侶を得ることが夢。

○TVアニメ 「狼と香辛料」キャスト & メインスタッフ

【メインキャスト】
ホロ:小清水亜美
クラフト・ロレンス:福山潤

原作:支倉凍砂(はせくらいすな)【メディアワークス・電撃文庫刊】
キャラクター原案:文倉十(あやくらじゅう)

放送時期:2008年今冬
放送話数:全12話(1クール)

監督:高橋丈夫 (演出代表作:「りぜるまいん」「ローゼンメイデン」「怪物王女」)
脚本:荒川稔久 (「BLUE SEED」「鋼鉄天使くるみ」「りぜるまいん」ほか)
キャラクターデザイン/総作画監督:黒田和也 (「ヴァンドレッド」「クロノクルセイド」「怪物王女」)
色彩設計:佐野ひとみ
美術監督:小濱俊裕(スタジオ美峰)
美術設定:塩澤良憲(スタジオ美峰)
撮影監督:松井伸哉
音響監督:高桑 一
音響制作:神南スタジオ
音楽制作:ビクターエンタテインメント
音楽:吉野裕司
アニメーション制作:IMAGIN

公式サイト:http://www.spicy-wolf.com
(C)支倉凍砂・メディアワークス/「狼と香辛料」製作委員会

2007/9/10アニ★ロコ


アフロ、うどん、キス……? 『キミキス』アニメ化&ドラマCD発売記念イベント開催!
『風のスティグマ』ソングコレクション発売記念!酒井香奈子握手会☆
金田朋子登場!『花の声優界!スター☆ボウリング』DVD購入者限定抽選会!!
「しおんの王」10月13日よりフジテレビほかにて毎週土曜深夜放送!!
クイズ大会や生アフレコなど盛り沢山の内容!『デッドガールズ』DVD発売記念イベント開催!!

zakzak「アニメ☆声優」コンテンツについて

「アニメ☆声優」コンテンツは、(株)スコップミュージックが制作・提供しています。 掲載の記事・写真などの無断転載を禁じます。

プレスリリース・掲載の問い合わせ先は問い合わせメールアドレス画像まで

Copyrightc2007-2008 scoop music

JASRAC許諾番号:9011238001Y45038