記事詳細

スマホゲームがDL数600万超え 「ドリコム」年初来高値更新

 株式市場では、5月の大型連休前後に値崩れが起きやすいと言われる。そのせいか、連休中日の2日、3日はいつもと比べるとやや閑散とした雰囲気だ。

 そんな中、ネットを騒がせていたのがコンテンツサービスのドリコム(3793)。1日、他社と共同で運営するスマホゲーム「フルボッコヒーローズ」が600万ダウンロードを突破したと発表し、株価も急伸。年初来高値を更新している。ネット上では「ドリコム高値ブレークキター!」など興奮気味なコメントが続出。中には、「みんゴル(みんなのゴルフのスマホ版)のリリースが来るまで持つだけの簡単なお仕事」と、天井がさらに先であると分析するトレーダーもいた。

 いすゞとの提携を発表し株価が爆上げしている中古車販売のアップルインターナショナル(2788)。流通網の拡大によって業績拡大が期待されるが、ネット上はこの“まともな”材料にはやや反応薄。とはいえ、押し目があれば狙うというツイートは散見された。イナゴ投資家たちは休日返上で働く努力家ばかりである。 (新井奈央)

 【2017年5月9日発行紙面から】

zakzakの最新情報をSNSで受け取ろう