記事詳細

【トップ近況】シスコ・鈴木みゆき社長「働き方改革の支援が重点戦略の一つ」 IT活用した会議システムの販売強化

 米IT大手シスコシステムズ日本法人の鈴木みゆき社長(56)は「働き方改革の支援を重点戦略の一つとして考えている」と強調する。政府の改革推進の動きをビジネスチャンスと捉え、ITを活用した会議システムの販売を強化している。

 ターゲットに位置付けるのは中小企業だ。人材不足などでITの導入が十分に進まず、課題となっている。「独自の技術で小さな規模の企業でも簡単にすぐに利用できるサービスを実現する」と意気込む。

zakzakの最新情報をSNSで受け取ろう