記事詳細

【住まいの処方銭】新機能「網戸」が続々販売!「取り外せる」「虫を遠ざける」 (1/2ページ)

 もうすぐ暑い夏。網戸が活躍する時期だ。最近、網戸にさまざまな機能がついたタイプが増えている。

 取り外して掃除する大変さを解消したのが、セイキ販売(東京都練馬区)が販売する「カートリッジ網戸」。昨年12月発売の新製品で、網部分が面ファスナーで取り付けられているのが特長だ。

 網の部分だけを簡単に取り外し、浴室のシャワーなどで汚れを落とし、また取り付けられる。これまで固定されていた面格子と窓の間にある網戸も、室内側から網部分をはがすことが可能。網の部分が破れても、ここだけ交換すればよいので楽だ。

 網の部分には、一般的に用いられている18メッシュよりも、タテヨコの糸が極細で目の細かい20メッシュを採用。

 犬や猫などのペットに引っかかれても破れにくい「ペット安心タイプ」、規格品のほかの特注品もある。いずれも、ホームセンターなどで取り扱う。

 特注品の90センチ×180センチサイズは、定価2万5400円(税別、以下同)。規格品の30センチ×60センチサイズなら1万5300円だ。注文後、2~3週間程度で届き、取り付けられる。

zakzakの最新情報をSNSで受け取ろう