記事詳細

ジウジアーロ・デザインが手がけた本格ダイバーズウオッチ 80年代コラボモデルが数量限定で復刻

 セイコーは、1980年代にジウジアーロ・デザインとコラボレーションしたダイバーズウオッチの復刻モデル「Seiko Prospex Diver Scuba Limited Edition Produced by GIUGIARO DESIGN(セイコー プロスペックス ダイバースキューバ ジウジアーロ・デザイン限定モデル)」を数量限定で6月9日に発売。産経ネットショップでは予約注文を受け付けている。<産経netshop>

 1986年に発売されたオリジナルモデルをベースにカラーリングや表面の仕上げなど細部まで現代の技術で蘇らせた。「ジウジアーロ・デザイン」を設立したカー&インダストリアルデザイン界の巨匠、ジョルジェット・ジウジアーロ氏は、80年代にセイコーとドライバーズウオッチを共同開発。ケースをストラップの中心から左にオフセットした独特の非対称デザインは、ドライバーが左腕に着けた状態での操作性を考慮した機能主義のデザインで高く評価された。この非対称デザインは、ダイバーが水中で手首をスムーズに動かすための工夫としてダイバーズウオッチでも活かされていた。

 今回の復刻モデルでは、特徴的な非対称のデザインや、衝撃からムーブメントを保護するケースサイドのグリップつきプロテクターなど、ジウジアーロ・デザインならではの発売当時の姿を可能な限り再現。また、ケースの裏蓋には200メートル空気潜水用防水を保証するロゴやシリアル限定数を表すシリアルナンバー、ジウジアーロ・デザインのロゴを表記している。

 ケースはステンレス製で、バンドはシリコン製。文字盤がブルーの「SBEE001」(4万3200円)とゴールドの「SBEE002」(4万8600円)の2モデルを発売。販売数量は各限定2000本。

zakzakの最新情報をSNSで受け取ろう