記事詳細

【最強!!バフェット流投資術】堅実なプレーヤーが良い成績を残す (1/2ページ)

 ■今週の格言「逆転満塁ホームランよりも退屈な勝利を目指す」

 「素晴らしい結果を得るのに必要なのは、必ずしも目覚ましい行為ではない」。バフェットは世界一の投資家だが、彼を世界一の投資家に押し上げたのは、フィギュアスケートの4回転ジャンプのような大技ではない。ごくシンプルな、考えてみれば当たり前のことをコツコツと、ゆるぎない自信を持って続けてきただけに過ぎない。

 すでに、「トラブルから抜け出すよりも、それを避ける方が簡単だ」の項で述べたが、投資や企業の経営に必要なのは「逆転サヨナラ満塁ホームラン」のように、危機からの劇的な脱出ではない。

 例えばプロ野球の9回のゲームであれば、3回裏あたりで相手に大差をつけ、観客には退屈なゲームにしなければならない。そんな完勝を続けていれば、観客が寄り付かなくなるが、投資家は観客から入場料をもらって儲けるわけではない。投資というプレーで勝つことによってしか利益を得ることができないのである。だから、観客からどのようなブーイングを受けようとも、満塁でホームランを狙うのではなく、バントで着実に走者を進め、確実に1点ずつ得点していかなければならない。

zakzakの最新情報をSNSで受け取ろう