記事詳細

最後のFR!? BMW・1シリーズ、2度目の改良型は9月のフランクで公開へ

 BMWのエントリーハッチバック「1シリーズ」のLCI(ライフ・サイクル・インパルス)プロトタイプが、再び姿を見せました。

 1シリーズにとっては2015年に続く2度目の改良新型となり、現行モデルの集大成となるはずです。

 エクステリアの変更箇所は、キドニーグリル、ヘッドライト&テールライトのグラフィック、ホイールがリフレッシュされるでしょう。

 また、最新情報ではパワートレインがアップデートされる可能性もあるようです。

 キャビン内では新たなトリプオプションや最新世代のiDriveインフォテインメントシステムを搭載するはずです。

 1シリーズは2019年にも次期型へバトンタッチされ、「FF」モデルへ変更される可能性が高く、これが1シリーズ最後の「FR」モデルとなってしまうのは、走りを楽しみたいファンには寂しい限りです。 (APOLLO)

clicccar クリッカー
zakzakの最新情報をSNSで受け取ろう

関連ニュース