記事詳細

誰かが“仕掛けた”? 「プラコー」原因不明の急騰でネットトレーダー憮然

 株式市場を見ていると、突如として株価が上がり出す銘柄が散見される。市場関係者に聞いたり、ネットで色々と探ってみても、その理由はわからずじまいということが少なくない。

 6月9日の寄り付きから株価が急上昇を開始した樹脂加工機メーカーのプラコー(6347)。その日は前日比18%高で引けたが、上昇の理由はいまのところ不明だ。いつもならネットの隅をつついてでも理由を見つけてくるネットトレーダーも「プラコーどうした」「何で上がってんの?」と憮然(ぶぜん)。某人気トレーダーは「仕手株だから」と説明していたが、やはり釈然としない。寄り付きから10万株近い買いが入っていることを考えると、やはり誰かが“仕掛けた”のだろう。理由がわかれば当欄で追って報告したい。

 相変わらずスマホゲーム関連の人気が続いている。アエリア(3758)は、ゲーム開発会社の子会社化などを材料に8日、9日と株価が急騰。年初来高値を更新してきた。中には、「またアエリアで株価操縦しちゃった笑」などと不穏なツイートを残すトレーダーがいた。  (新井奈央)

 【2017年6月13日発行紙面から】

zakzakの最新情報をSNSで受け取ろう