記事詳細

「転職人気企業ランキング」でトヨタ自動車が1位のナゼ 2位はグーグル (1/2ページ)

 転職サービス「DODA(デューダ)」が、今年の3月にビジネスパーソン(正社員)約5,000人を対象に調査した「転職人気企業ランキング2017」で、トヨタ自動車(以下トヨタ)が2位に226ポイント、3位に3,151ポイントの大差をつけて総合1位にランキングされました。

 DODAではトヨタに人気が集まる理由について、組織体制の見直しや、独自の仕事の進め方改革など、変化を良しとする社風があることや、昨年8月にほぼ全ての総合職に対して在宅勤務を導入したことなどを挙げています。

 1位 トヨタ自動車 (4,434p)
 2位 グーグル (4,208p)
 3位 ソニー (1,283p)
 4位 全日本空輸 (1,252p)
 5位 パナソニック (917p)
 6位 楽天 (877p)
 7位 日本航空 (842p)
 8位 Apple Japan (799p)
 9位 サントリーホールディングス (717p)
 10位 JR東日本 (699p)

 男性の場合、確固たる経営理念に加え、「先端技術の中でモノづくりができる環境」や「スキルの習得」など、自分自身の成長に繋がる、あるいは「世の中を変えてみたい」といった思いから選ばれる企業が多く、女性の場合は「働きやすい環境」や「子育て等に対する理解」が転職の際の大きな基準になっているようです。

clicccar クリッカー
zakzakの最新情報をSNSで受け取ろう

関連ニュース