記事詳細

【トップ近況】サントリースピリッツ・仙波匠社長「ハイボール文化を広げたい」 『角瓶』発売80周年

 「世界に向けてハイボール文化を広げたい」と意気込むのは、基幹ウイスキーブランド「角瓶」が今年10月に発売80周年を迎えるサントリースピリッツの仙波匠社長(56)。頭打ちだった国内ウイスキー市場は炭酸で割るハイボールの販売促進を進めたことで、近年は増加に転じている。

 今後はアジアで角瓶、欧米では傘下のビームサントリーの「ジムビーム」を使ったハイボールで市場開拓を目指す。仙波氏は「世界で受け入れられる可能性は十分にある」と自信を見せた。

zakzakの最新情報をSNSで受け取ろう