記事詳細

「G-SHOCK」世界出荷個数、累計1億個 来年4月の35周年に向け記念モデルやイベント予定

 人気の腕時計ブランド「G-SHOCK(ジーショック)」(カシオ計算機)シリーズの世界出荷個数がこのほど、累計1億個に達した。

 1983年の販売開始以来、ジーショックは壊れにくい“タフネス腕時計”の草分けとして、アウトドアファンをはじめ若者らのストリートファッションの一部としても受け入れられ、2016年度には過去最高となる年間850万個を出荷した。

 1億個を達成した8月31日には、国内での生産拠点である山形カシオで記念式典が開催され、ジーショックの最上位シリーズとなるMR-Gの「MRG-G1000B-1A4」に“100,000,000”とナンバリングした特別裏蓋が取り付けられた(非売品)。

 同社では来年4月の発売35周年に向けて特設サイトを開設し、記念モデルの発売やイベントなどを行う予定だ。

 

zakzakの最新情報をSNSで受け取ろう