記事詳細

「チョコレートで世界をつなぐ架け橋に」 明治、ペルー大使館と合同で新商品発売イベント

 明治は26日、ペルー大使館と合同で新商品発売記念イベントを都内で行い、香りに特徴のあるペルー産カカオを使用した「明治ザ・チョコレート 可憐に香るブリリアントミルク」を10月3日に発売すると発表した。また、ペルーのカカオ農家に農機具を提供する「カカオ農機具バンク」を設立することも併せて明らかにした。

 明治の川村和夫社長はこの取り組みについて、「世界のカカオ農家を取り巻く環境を改善することで、カカオ豆の生産を持続可能なものにしていく、明治が進めるカカオサポートの一環として行うもの」と説明。ハロルド・フォルサイト駐日ペルー大使から感謝状を受けるとともに、「こうした活動を通してチョコレートで世界をつなぐ架け橋になりたい」と語った。

zakzakの最新情報をSNSで受け取ろう