記事詳細

【トップ近況】ANAHD傘下のOCS・福田哲郎社長、物流業界の労働需給に「様変わりした」

 ANAホールディングス傘下で国際物流を手掛けるOCS(東京)の福田哲郎社長(60)は、物流業界の労働需給について「以前は募集をかけると複数の応募があったが、昨年秋くらいから様変わりし、きつくなってきた」と明かす。

 現在の社員に安心して長く働いてもらうことが「大きな経営のテーマ」と強調。貨物の仕分けを機械で大幅に自動化する新たな物流施設がこのほど東京都内に完成し、社員の肉体的な負荷が減る効果に期待を寄せる。

zakzakの最新情報をSNSで受け取ろう