記事詳細

【ネット騒然銘柄】「欅のキセキ」記録的DL数で大相場期待のenish 株系掲示板などで久々の騒ぎに

 19日の当欄で、最近イナゴトレーダーたちの元気がないとお伝えした。彼らの復活のカギは、大好物である「ゲーム関連株」が握っていると言っていい。

 スマホゲーム関連の主力株の一角であるenish(3667)。スマホアプリ「欅(けやき)のキセキ」の配信開始を材料に株価が急騰。その後、配信開始から2日間で100万ダウンロードを突破したことも伝わり、株系掲示板やツイッターは「4日間で200万ダウンロード行っちゃう?」「大暴騰待ったなし!」など久々に蜂の巣をつついたような騒ぎとなっている。今後の同株の動きがトレーダーたちのやる気を大きく左右しそうなだけに要注目だ。

 新日鉄住金系の金属加工メーカー、サンユウ(5697)。神戸製鋼のデータ不正問題による代替需要の思惑から、株価は連日の大幅高となっている。他にも新日鉄住金系の会社はあるが、時価総額の小さい同社がターゲットとなっているようだ。「いまからは怖いけど目をつぶって買ってみた」とつぶやくトレーダーがいたが、はたして今後の相場はどうなるか。(新井奈央)

 【2017年10月24日発行紙面から】

zakzakの最新情報をSNSで受け取ろう