記事詳細

【今日から始める10万円株】14年ごろから急騰のRIZAPグループ、「ジーンズメイト」「ぱど」で結果にコミット (1/2ページ)

 「結果にコミットする」でおなじみのライザップ。いまやダイエットだけでなく、英会話やゴルフといった分野にも進出し、話題を振りまいている。「RIZAPグループ」(2928)として、札幌証券取引所(札証アンビシャス)に単独上場し、株価は2014年ごろから急騰、いまや当時の30倍に達する勢いだ。

 札証上場ということもあり、ネット証券などでは取り扱っていないことも多いが、昨今はM&A(企業の合併・買収)を進めているため、RIZAPグループ傘下の銘柄は東京証券取引所にも数多く存在している。

 「最近では、ライザップ傘下の銘柄がたびたび急騰する場面がみられます。すでに株式市場では“ライザップ関連”が1つのテーマとして確立されているのです」とは老舗の投資顧問会社社長。

 今週は、同グループ関連の中から10万円で投資できる銘柄を選んだ。

 まず東証1部の「ジーンズメイト」(7448)。同社は今年2月、グループの傘下に入ったジーンズ中心のカジュアル衣料品店。8月には、ユニクロを運営するファーストリテイリングの元敏腕パタンナーと共同開発で新ブランドを立ち上げた。

zakzakの最新情報をSNSで受け取ろう