記事詳細

【今日から始める10万円株】仮想通貨関連銘柄に注目 実証実験開始「三菱UFJ」、ブロックチェーン技術有する「カイカ」 (1/2ページ)

 「仮想通貨に関するビジネスに参入したいのだが、誰か紹介してもらえないか」

 最近、この手の相談を受けることが多くなった。特に経営者や資産家からの問い合わせが増えている。

 ビットコインに代表される仮想通貨、日々価格は乱高下しているが、それでも下値を切り上げながら高値圏で推移中だ。

 一方で、仮想通貨絡みの詐欺事件も急増している。仮想通貨に興味を持つ介護関係の経営者は言う。

 「仮想通貨のマイニング(採掘)マシンの販売でこれまで約500万円をだまされました。それでも仮想通貨には将来性を感じており、ビジネスチャンスを探っています」

 今週の10万円株は、仮想通貨関連の銘柄をピックアップした。実際の仮想通貨に投資するよりもリスクを抑えながらリターンを狙えるはずだ。

 まずは、ジャスダックに上場する「フィスコ」(3807)。同社は株式投資家の間では金融情報会社として知られているが、いち早く仮想通貨事業に参入。フィスコ仮想通貨取引所を開設し、9月には金融庁の仮想通貨交換事業者に登録された。

 また、フィスコの子会社である「カイカ」(2315)は、ビットコインを含む仮想通貨に必要不可欠なブロックチェーン技術を有する会社。取引所だけではなく、仮想通貨全般への参入意識は強い。

zakzakの最新情報をSNSで受け取ろう