記事詳細

【家電の世界】最大2倍の再生スピードで録りだめ番組ラクラク視聴、シャープBDレコーダー「AQUOSブルーレイ」 (1/2ページ)

 レコーダーは、録画予約の手軽さと、ハードディスクの大容量化により多くの番組を録画できるようになった。その一方で、録りだめした番組を視聴しないまま消去してしまう人が増えている。

 そんな読者に最適なのが、シャープのブルーレイディスクレコーダー「AQUOSブルーレイ」だ。業界初となる「可変速早見・早聞き」機能を搭載。従来製品では、1・5倍速の固定であった再生スピードを、1・1倍から2・0倍まで、0・1倍単位で10段階に調整できるようにした。番組の内容や視聴時間に合わせて時間をかけずにわずかな時間に番組を視聴できるのが特徴だ。最大の2倍速再生を使えば、60分番組を30分間で視聴できる。「短い時間で番組のすべてを見たり、同じ時間でも2倍見られる」というわけだ。

 字幕データがある番組では、字幕表示にも対応しており、早口で聞き取りにくいシーンも安心して視聴できる。さらに、「250倍速なめらかサーチ」機能を搭載し、スポーツ番組のハイライトシーンも検索しやすい。

 「たっぷり録ったそのあとは、『ラクラクおたのし見』がコンセプト。Ultra HDブルーレイに対応した4KマスターエンジンBD-PROを搭載しており、この機能を使うことで、早見の際にも滑らかな表示が可能になる」という。

 4Kの高精細を生かした「4Kビジュアル番組表」も搭載。読みやすい文字での表示とともに、番組内容や登場人物を、映像付きで見やすく検索できる。チャンネル数やジャンル色、文字サイズなどの設定が可能で、「2万8000通りのなかから、視聴環境に最適なものにカスタマイズしてもらえる」という。

zakzakの最新情報をSNSで受け取ろう