記事詳細

【西村剛の勝負銘柄】とんかつ専門店「かつや」展開の『アークランドサービスHD』、「築地銀だこ」と提携で中長期的な業績拡大期待 (2/2ページ)

 同社は国内や海外での新規出店にも注力しており、近年は香港やタイへの出店を行っています。10月には、「築地銀だこ」を手掛ける『ホットランド』(3196)と業務提携を発表。国内外への出店で、中長期的な業績拡大も期待できると判断しました。

 株価動向を見ると、25日移動平均線をサポートラインに強い上昇トレンドを形成しています。2800円まで上昇した後、利益確定売りに押されていますが、事業の成長性を考慮すれば、2500円程度を目途にリバウンドに転じる期待が持てるでしょう。

 同社は、12月末に株主優待の権利確定日を控えており、個人投資家からの資金流入も期待できるでしょう。ぜひ、12月の投資戦略を考える上で、同社の動向に注目してはいかがでしょうか。

 ■西村剛(にしむら・つよし) フェアトレード代表取締役。機関投資家出身で、統計データを重視したシステムトレードに注力。2011年株-1GPグランドチャンピオン大会で+200・4%、12年大会で+160・1%、13年大会で+157・0%のパフォーマンスを叩き出し、3連覇を達成。証券アナリスト検定会員。

zakzakの最新情報をSNSで受け取ろう