記事詳細

【トップ近況】NEC・新野社長、AI活用の新ビジネス「どう勝ち取り、収益上がる事業にしていくかがポイント」

 「人工知能(AI)を活用した新しいビジネスをどう勝ち取って、収益が上がる事業にしていくかが大きなポイントだ」と話すのはNECの新野隆社長(63)。AIのほか、ソフトウエアのロボットで人間の作業を代替させ、仕事の効率化や人手不足の解決を訴える事業を展開する。

 そうしたビジネスの一方で、自社では「(AIなどの)専門領域の人材が不足している」といい、特にグローバルでの人材獲得には課題があると指摘する。

zakzakの最新情報をSNSで受け取ろう