記事詳細

「カサブランカ」にも登場 イタリアの老舗帽子メーカー「ボルサリーノ」が破産手続き

 往年の名画「カサブランカ」で主役のハンフリー・ボガートがかぶったことや、麻生太郎副総理兼財務相やマイケル・ジャクソンが愛用したことで知られる老舗帽子メーカー「ボルサリーノ」が破産手続きに入った。イタリアの裁判所が19日までに手続きを開始決定を下した。地元メディアが報じた。

 ボルサリーノは1857年に創業し、約160年の歴史を持つ。数々の映画にも登場するほか、イタリア紙レプブリカなどによると、英首相を務めたウィンストン・チャーチルらも愛用したという。

 イタリア北部の裁判所が18日、同社の救済案を棄却し破産手続き入りを決定。棄却理由は後日明らかにされる予定だが、同社側は上訴するとみられる。(共同)

zakzakの最新情報をSNSで受け取ろう