記事詳細

最大級の駅弁大会が京王百貨店・新宿店にて、2018年1月10日開始!44都道府県から300種類以上の駅弁が集合

株式会社京王百貨店(本社:東京都新宿区、取締役社長:駒田 一郎)は、「第53回元祖有名駅弁と全国うまいもの大会」を、京王百貨店・新宿店にて2018年1月10日(水)~23日(火)に開催します。
京王百貨店の駅弁大会は、1966年の初開催から今回で53回目の長寿催事。開催2週間で売上高は6億円以上、約30万食を販売する百貨店最大級の物産展です。北は北海道から南は九州まで、44都道府県(山口、徳島、沖縄のぞく)から300種類以上の駅弁が集合します。駅弁は、現地から直接送られる「輸送駅弁」と、会場内ブースで調理する「実演販売」とに分けられ、各地域から集合した約30の駅弁製造会社(調製元)による熱気あふれる実演パフォーマンスも人気の一つです。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/146465/LL_img_146465_1.jpg
3店舗合同企画・合成

▼数値で見る駅弁大会はコチラ
https://www.keionet.com/corp/effort/ekiben/feature_numeral.html

<2018年は業界活性化を願う動きに注目!>
今大会の対決企画は、駅弁大会の3大大会と言われる新宿・京王百貨店と、大阪・阪神百貨店、熊本・鶴屋百貨店の初の3社合同企画。衰退する業界活性化を願って、新作駅弁で対決です。また、同様に地元の駅弁消失を防ごうと、新規参入する駅弁製造会社(調製元)も大会に初登場します。

▼資料(1)人気駅弁大会3店舗合同企画 新作「牛肉」駅弁対決
https://www.atpress.ne.jp/releases/146465/att_146465_1.pdf
▼資料(2)新規参入の調製元の駅弁
https://www.atpress.ne.jp/releases/146465/att_146465_2.pdf
▼第53回概要はコチラ
https://www.keionet.com/info/shinjuku/ekiben2018/teaser.html

<祝・対決企画20周年!>
当社の駅弁大会は、「がんばれ!ローカル線」「海外の駅弁」「廃線の駅弁」など、独自の切り口でさまざまな駅弁をクローズアップする運営に特徴がありますが、なんといってもお客様にも調製元にも「今回は?」と注目される特集といえば「対決企画」。1998年にスタートし、今大会で20周年を迎えます。「一つの食材にスポットを当てることで郷土色がより際立つ」として考案し、まだ名の知られていない新作や、大会初登場駅弁にもスポットをあてようという狙いも。この企画に登場した駅弁への注目度は高く、中には全国屈指の人気駅弁となったものも。20周年を記念して、過去の対決リストより名駅弁誕生の瞬間をご紹介します。

▼資料(3)対決企画全リストに見る、人気駅弁誕生の時
https://www.atpress.ne.jp/releases/146465/att_146465_3.pdf
▼京王駅弁大会「独自企画の成り立ち」はコチラ
https://www.keionet.com/corp/effort/ekiben/feature_origin.html

【開催概要】
名称 : 第53回 元祖有名駅弁と全国うまいもの大会
日時 : 2018年1月10日(水)~23日(火) 10時~20時
※17日(水)は17時、最終日23日(火)は18時閉場
場所 : 京王百貨店新宿店 7階大催場
アクセス: 〒160-8321 東京都新宿区西新宿1-1-4 新宿駅から徒歩1分

【お客様のお問い合わせ先】
京王百貨店 新宿店
TEL:03-3342-2111(大代表)

zakzakの最新情報をSNSで受け取ろう