記事詳細

【株式フジ】18年を牽引する食品&医薬品株 一段高へ「寿スピリッツ」、「JCRファーマ」上昇に勢い (2/2ページ)

 その中で、目立って強い動きをしているのは「食品」「医薬品」のディフェンシブ株、「外食」などの内需株です。先週の当欄ではいち早く外食株の「ドトール・日レスホールディングス(3087)」「コメダホールディングス(3543)」を取り上げましたが、日経平均が膠着する中で、狙い通りの堅調推移となりました。これらも来年初の動きにつながるものと考えています。ここでは新たに「食品」「医薬品」に的を絞っていきたいと思います。

 地域限定菓子製販会社を統括する菓子大手の「寿スピリッツ(2222)」は年末になって、一段高に進む動きを見せています。食品株の中ではボラティリティーが高い成長株という捉えられ方をしている銘柄です。

 ヒト成長ホルモン製剤が主力の製薬会社「JCRファーマ(4552)」も株価上昇の勢いが止まらない銘柄です。今年最後の注目銘柄はこの2銘柄です。

 皆様よいお年をお迎えください!(株式ジャーナリスト・天海源一郎)

 【2017年12月28日発行紙面から】

zakzakの最新情報をSNSで受け取ろう