記事詳細

【ネットデジタルここに注目!】日本に上陸した「キックスターター」、クラウドファンディングで自分のプロジェクトを実現 (1/2ページ)

 米国のクラウドファンディングサイト「キックスターター」が昨年9月に日本に上陸したのをご存じだろうか? クラウドファンディングは、ネット上で群衆(クラウド)から資金調達(ファンディング)する仕組み。キックスターターは2009年に創業した最大手のサービスで、これを利用して何十億円もの資金を集めたプロジェクトがいくつもある。

 日本のクラウドファンディングも頑張ってはいるが、いままで米国に法人がないと利用できなかったキックスターターを日本の企業や個人も利用でき、世界を相手にプロジェクトをアピールできるようになったのは魅力だ。

 そこで、私も個人的なプロジェクトをキックスターターで立ち上げてみた。友人のデザイナー、さとうたく氏と2010年から一緒にやっているオリジナル文房具の新作である。「アニメーションフローティングペン」というのだが、どんなものかは公式サイト(www.8-p.net)をご覧いただくとして、昨年12月28日にプロジェクトをスタートして今年1月18日には目標を達成してしまった。

 キックスターターのシステムはとてもよくできているのだが、なにぶん初心者なので迷ってしまうことも多かった。キャンペーンの期間やリワード(報酬)はどうするか(私の場合だとペンの種類と価格・組み合わせ・発送方法など)を考え、海外にもアピールしたいのでバイリンガルで説明文やビデオを作る必要もある。

zakzakの最新情報をSNSで受け取ろう

関連ニュース