記事詳細

【東京オートサロン2018】アップガレージブースで行われたドリフトエンジェルスの「卒業式」と「引退式」 (1/3ページ)

 東京オートサロン2018最終日となった1月14日、アップガレージブースではレースクイーンユニット「ドリフトエンジェルス」2017年シーズンのメンバーの卒業式が行われました。

 スーパーバイザーの南香織さんから一人ずつに「送辞」が贈られ、さながら卒業式のよう。それに対して、一人ずつメンバーから、集まったファンに対して、また一緒に時間を過ごしてきたチームスタッフに、感謝の言葉を述べていました。

 また、あまりこうした例はないとのことですが、かつて一緒にドリフトエンジェルスとしてチームを盛り上げ、そのあともレースクイーンとしてスーパーGTを盛り上げてきた千葉悠凪さん、日野礼香さんの二人が、今シーズンを最後に一切のモータースポーツ関連の活動から引退をするとの発表を受けて、OGの最後のステージである「引退式」も引き続き開催。

 2018年の東京オートサロン自体もまもなく閉幕という午後3時、アップガレージブースには今まで応援してきたメンバーたちの最後のステージを一目見ようとファンたちでにぎわいを見せました。人気レースクイーンが集まるという以上に、なかなか感動なくしては見られないステージを振り返りたいと思います。

clicccar クリッカー
zakzakの最新情報をSNSで受け取ろう

関連ニュース