記事詳細

【ネット騒然銘柄】超人気トレーダーが相次ぎ“ハイパー推し” コメント噴出「すげぇ!」「見てて楽しい」

 長い間、個人投資家の動向をウオッチしてきたが、いまだに彼らの好みがはっきりと見えてこない。

 例えば23日、好業績報道をきっかけに一時30%超の暴騰となったさが美グループホールディングス(8201)については、ネット上ではほとんど話題にならず。代わりに、サイバーセキュリティー関連の材料で前週末から3連騰しているハイパー(3054)の話題で持ちきりとなった。「ハイパーすげぇ!」「ハイパー見てて楽しい」など、特に23日後場からの激しい値動きをもてはやすコメントが噴出。超人気トレーダーが相次いで“ハイパー推し”をしていることも、イナゴトレーダーに火を付けたようだ。

 22日、自動販売機における新しい決済サービスの提供を開始すると発表し、株価がストップ高したサツドラホールディングス(3544)。23日は前日比下落で引けたが、特に2ちゃんねる系の株板では売り買いの煽り合いが続いている。イナゴトレーダーたちの心理を読むことができれば短期トレードでは敵なしかもしれないが、彼らの心は山の天気より移ろいやすい。(新井奈央)

 【2018年1月25日発行紙面から】

zakzakの最新情報をSNSで受け取ろう