記事詳細

【最強!!バフェット流投資術】徹底したコスト管理で永続的に成長『良品計画』 「永久保有銘柄」に位置づけ (2/2ページ)

 不景気の時にも着実に売り上げを伸ばすのが良い会社であるのは疑いのないところだが、優良企業でも景気変動の思わぬ影響を受けることがある。その時に、コスト管理のしっかりした会社では、減益になっても赤字にまで至ることはない。それに対してコスト管理が甘い会社は好景気の時には黒字を維持できるものの、不景気の時には一気に赤字に転落してしまうのだ。

 ここまで3回にわたって同社の強みを詳細に解説してきた。筆者は同社を「永久保有銘柄」の一つと位置づけている。(国際投資アナリスト・大原浩)=敬称略

zakzakの最新情報をSNSで受け取ろう