記事詳細

【ネット騒然銘柄】急反発ストップ高で称賛集める「テリロジー」

 12日の日経平均株価は、前日比103円のプラスとなった。10日に発生した米国発の世界同時株安は、12日の東京市場がとりあえずせき止めたようだ。

 ここぞとばかりに急反発したのが、最近、大物投資家が大相場を仕掛けているとネット上でもっぱらの噂となっているテリロジー(3356)。ここ数日はきつい下げに見舞われていたが、12日はストップ高して大手株系掲示板やツイッターなどの書き込み数でもトップに浮上している。その多くが「○○(大物投資家)氏かっこいい」「テリロジスト(※造語)すげーわ」など称賛と羨望(せんぼう)の類。同銘柄についてはいろいろときな臭い話が絶えないが、これも人気銘柄の宿命だろう。

 12日にマザーズに新規上場した医薬品開発のDelta-Fly Pharma(4598)。社長の超強気発言に有名トレーダーが食い付き買い煽っている。一時と比べるとやや元気がないIPO(新規公開)市場。ここから年末にかけて上場会社数が増えていくことが予想されるが、勢いを取り戻せるのか注目だ。(新井奈央)

 【2018年10月16日発行紙面から】

関連ニュース