記事詳細

【ネット騒然銘柄】夢の新薬効果確認でS高連発! 「サンバイオ」

 “夢を買う”株の代表、バイオ株。しかし、大半は赤字企業であり、夢が現実となるのはかなりのレアケースだ。

 再生医療開発のバイオベンチャー、サンバイオ(4592)。2日に「外傷性脳損傷」治療薬の試験で効果が得られたと発表し、株価は5日までに3営業日連続でストップ高した。ここまで夢を追いかけてきたトレーダーからは「今日はものすごい出来高だったからそろそろ終了」「買ったやつは悲惨バイオ(笑)」など夢の終わりを予告するコメントが増加中。良い目覚めになるといいのだが。

 ネット上では、引き続きソフトバンクグループ(9984)やトヨタ自動車(7203)など超大型株に関するコメントが多い。荒れ模様の相場が続いているため気になるのだろう。特に、6日に好決算を発表して一時は前日比353円高したものの、結局マイナスまで押し戻されたソフトバンクグループについてはネガティブコメントが連発。怒りの矛先を同社ファンドの出資者サウジアラビアに向けるトレーダーが少なからず見受けられた。(新井奈央)

 【2018年11月08日発行紙面から】