記事詳細

【ネット騒然銘柄】「ブライトパス」などバイオ株暴騰の新年相場

 一時700円を超える大幅安となった大発会の日経平均株価。2019年は岩礁だらけの船出となった株式相場だが、ネット上で騒がれている銘柄にもそれがよくあらわれている。

 4日の株系掲示板やツイッターのコメント数ランキング上位には、ブライトパス・バイオ(4594)やオンコリスバイオファーマ(4588)、ラクオリア創薬(4579)などバイオベンチャー株がズラリ。これらに特筆すべき材料は出ていないが、それぞれ株価は大幅高している。昨年末からの流れをそのまま持ち越しているといえるのだが、これは「他に買う株がない」ということだろう。

 ネット掲示板のコメントは「理由なきストップ高」「ここからバイオ株買える人は勇者だわ」「さぁいつストップ安するのか」など、大半は根拠のない憶測や祈りに近い内容のものばかりだ。中には、「こんな相場がまかりとおってたらあかん」と理不尽な株価上昇に憤るトレーダーもいた。

 本年の当欄では、夢や希望が持てる材料で騒然とする銘柄を取り上げられますように。(新井奈央)

 【2019年1月8日発行紙面から】

関連ニュース