記事詳細

【シニアライフよろず相談室 Season2】トラブル防止のために…もっと身近な遺言書作成サービスを (1/2ページ)

★シニアライフの悩み(下)

 当欄「シニアライフよろず相談室」は今月から「Season2」としてリニューアル。先週に引き続き、一般社団法人シニアライフよろず相談室代表理事の檜垣圭祐氏に、シニアライフのさまざまな悩みについて聞く。

 今年3月までの連載では、各ジャンルの「基礎知識」に関する情報の紹介に重点を置いていましたが、「Season2」は、より実践的な内容でお届けしたいと思っています。

 例えば、「Season1」の連載の終盤でご紹介した(1)デジタル遺品整理(2)家族信託(3)死後事務委任契約については、「こんなサービスがあるとは知らなかった」と大きな反響をいただきました。

 (1)はパソコンやスマホを使いこなすシニアの増加やペーパーレス化、(2)は「認知症社会」の到来、(3)は家族・親族関係の希薄化といった社会環境の変化の中で、今後ますます需要が高まると想定されます。

 「Season2」では、こうした特色のあるサービスをより具体的にお伝えするとともに、実際に読者の皆さんがサービスを手がける専門家・企業と直接交流し、相談できる機会を設けていきたいと思います。

 また、読者の皆さんの声を参考に、使い勝手のいい「Season2」の連載発のサービスも開発していきたいと考えています。

関連ニュース