記事詳細

【ネット騒然銘柄】「KeyHolder」突如暴騰のワケ

 アイドルグループ、SKE48などタレント関連事業を展開するKeyHolder(4712)。5日に株価が突如30%超も暴騰し、ネットトレーダーをざわつかせている。

 同銘柄は、昨年6月にもプロデューサーの秋元康氏との合弁会社設立を材料に株価が大暴騰した経緯があったが、今回はどうやら超大物トレーダーが買っているという話だけでここまで買いが集中したようだ。このトレーダーは昨年、テリロジー(3356)などで大相場を作り上げたとされる人物。いまイナゴトレーダーの間で最も影響力を持つ一人と言っていい。

 2ちゃんねるの株板では「まだ〇〇(大物トレーダー)のリストから外れてないし2倍は行く」「完全に〇〇次第」など、話題は大物トレーダー一色。こういう相場もあることを知っておいて損はない。

 ゲーム向けソフトウエア開発のシリコンスタジオ(3907)。先日、株価急騰に関して当欄で「特に材料なし」とお伝えしたが、米グーグルのゲーム事業参入の発表会に同社のロゴが掲載されていたことが材料視されているようだ。(新井奈央)

 【2019年04月09日発行紙面から】

関連ニュース