記事詳細

株式会社シーボンに研究領域における脳科学アドバイザリーサービスを提供

 株式会社NeU(本社:東京都千代田区、以下 NeU)は、化粧品メーカーの株式会社シーボン(本店:東京都港区、東証一部上場、以下 シーボン.)と脳科学アドバイザリーサービス契約を締結。シーボン.に対して、脳科学的知見を用いた支援を実施いたします。

 画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/184568/LL_img_184568_1.jpg
シーボン.を脳科学的知見から支援

 NeUは国立大学法人東北大学と株式会社日立ハイテクノロジーズのジョイントベンチャーとして脳科学の産業応用を目標とし、長年培った脳科学の知見と技術を軸にさまざまなソリューションを展開しております。
シーボン.は「美を創造し、演出する」という理念に基づき、「お客様の肌に最後まで責任を持つ」という想いから、化粧品の研究開発・製造・販売まで一環して自社で行っている化粧品メーカーです。シーボン.フェイシャリストサロン(会員制/直営106店舗、代理店4店舗)※を中心に化粧品を販売し、購入金額に応じて、東洋式美顔マッサージなどのアフターサービスを提供する「ホームケア+サロンケア」の独自のビューティシステムを採用しています。
※2019年5月24日時点

 今回、NeUはシーボン.と脳科学アドバイザリーサービス契約を締結。心身の変化を捉えるための実験に関するサポートやNIRSによる脳活動計測の支援など、研究領域におけるコンサルティング業務を提供してまいります。本取組の成果は、シーボン.より学会等で随時発表いただく予定です。
NeUは、長年培った脳科学的知見を活用いただくことで、シーボン.の研究開発や革新的な製品・サービスの提供を継続的に支援してまいります。ご期待ください。

 【NeUの脳科学アドバイザリーサービスについて】
研究領域およびマーケティング領域において、クライアント企業のプロジェクトに対して、脳科学知見に基づいたコンサルティング業務を行います。

 【研究領域】
心理学・行動科学・脳神経科学諸科学に関連する以下の業務。
文献調査、実験計画立案・計測手続きの助言、実験補助、生物統計解析の助言など。
【マーケティング領域】
文献調査、脳科学エビデンスに基づいた新商品・サービス開発、脳計測を軸としたマーケティングリサーチ、広告クリエイティブ改善など

 <株式会社シーボン>
会社名 : 株式会社シーボン(東京証券取引所市場第一部/証券コード:4926)
本店 : 東京都港区六本木七丁目18番12号
代表者 : 代表取締役兼執行役員社長 金子 靖代
資本金 : 4億8,074万円
事業内容: 化粧品、医薬部外品等製造販売
URL : https://www.cbon.co.jp

 <株式会社NeU>
会社名 : 株式会社NeU(ニュー)
東北大学の認知脳科学の知見と、日立ハイテクノロジーズの
携帯型脳計測技術を軸に2017年8月に設立
所在地 : 東京都千代田区神田司町2-2 新倉ビル
代表者 : 代表取締役 長谷川 清
資本金 : 3億5,900万円
事業内容: 脳科学の産業応用事業
URL : http://neu-brains.co.jp/