記事詳細

【ネット騒然銘柄】投資ファンドの買い増し背景「リボミック」急伸

 バイオベンチャーのリボミック(4591)。5月下旬、投資ファンドがリボミック株の保有比率を増やしていることが伝わり、それ以降株価が急伸している。ネット上では「ハワイ旅行予約した」「空売り勢は無事死亡笑」など買い手の勝利宣言が続出。ただ、そろそろ急落に転じると予想する書き込みも増加中だ。

 同ファンドによる買い増しの理由は純投資とされるが、7日に提出された変更報告書を見ると、どうやら中長期の保有目的ではないもよう。戦局はかなり煮詰まってきており十分注意して臨んでもらいたい。

 千葉県地盤のカー用品店オートウェーブ(2666)。東京都が高齢者による自動車事故対策を目的に、防止装置の補助を打ち出したことで株価が急騰している。同業他社の株価も軒並み上昇しているが、株価が低位だった同株に買いが集中しているようだ。もっとも、11日には高値からかなり押し戻されるなどすでに息切れ気味。2ちゃんねるの株板では「ノリで上がってただけ」など冷めた書き込みも目立つ。トレードの事故防止装置の開発に期待したい。(新井奈央)

 【2019年06月13日発行紙面から】

関連ニュース