記事詳細

【ネット騒然銘柄】「相場は繰り返す」の格言通り? 「メタップス」と「enish」が急騰

 新年会などで懐かしい顔ぶれを見かけると、少し気持ちがほぐれる気がする。

 決済代行を手掛けるメタップス(6172)。10日の場中、子会社の株式をセブン銀行に譲渡したうえで業務提携の話を進めると発表し、株価がストップ高した。2ちゃんねるの株板では、「これは不意打ちだったわ」「週明け安く買いたいからお前ら売り煽りよろしく」など、まだまだ相場に上があると予想する書き込みが目立つ。

 スマホゲーム開発のenish(3667)。やはり10日の場中に新作タイトル『VGAME』の配信開始日を発表し、株価が急騰している。大手株系掲示板では、同じく1月中の配信開始を予定している新作ゲームも含めた2本のタイトルへの期待で「(株価が)2000円行ってくんないかなー」といった期待まじりのコメントがチラホラ。

 メタップスは2016年、enishは13年と17年にそれぞれ大相場を形成しており、当時の相場を懐かしむトレーダーも少なからず見受けられる。「相場は繰り返す」の相場格言通りになるか。(新井奈央)

 【2020年1月14日発行紙面から】

関連ニュース