記事詳細

睡眠や疲労回復を促す「一般医療機器」のリカバリーウエア

最先端技術を活用して睡眠の質を高める「スリープテック」(睡眠テック)が今、注目を集めています。厚生労働省の2017年の調査によると、40歳台では約3人にひとり(30.2%)が睡眠による十分な休息をとれていません。健康な状態を保つためにも1日6~8時間の睡眠が推奨されていますが、睡眠の時間に加えて睡眠の質が求められています。

 そんな中、手軽に取り入れられ、人気なのが、テクノロジーで睡眠の質を改善するリカバリーウエアです。産経ネットショップでは一般医療機器のリカバリーウエア「リフランス」の販売を開始しました。<産経ネットショップ>

 「リフランス」を手掛けるのは、婦人服縫製で国内大手の小島衣料の子会社HLコーポレーション。「リフランス」は、シリカやトルマリンなど7種の天然鉱石の混合体「プラウシオン(R)」を含侵(がんしん)した特殊な繊維や生地を使用。鉱石が発する遠赤外線が、リラックス状態に働く副交感神経に作用し、筋肉の緊張をほぐし、血流を促し、疲労回復(リカバリー)や安眠へと導きます。

 「プラウシオン」による全身の血流改善作用や活性酸素の除去などの効果は、学会で発表されています。そのようなエビデンスをもとに、ウエアを着るだけで、温熱パック同様の効果のある一般医療機器として届け出ています。

 また、合成繊維ではない綿などの天然繊維でも商品が作れるのが特長。アパレル企業ならではのデザインも魅力です。

 取り扱い商品は全2種。「ふんわり3重ガーゼパジャマ」(25,300円)は、ウールのような軽くてソフトな着心地と、滑らかな肌触りの素材を使用。縫い目を最大限減らし、ゆったりとしたサイズ感と両脇にスリットを入れた仕様で、ストレスフリーな寝心地を提供します。

 「スリープマスク」(4,950円)は、目の周りを覆う内側にプラウシオン(R)の生地を使用。目にあたる部分をくぼませ、眼球に直接あたらないつくりです。目の周りには柔らかいクッションを配しており、長時間利用しても痛くなりません。また、鼻当てが目の下からの光を遮断し、安眠をさらにサポートする設計となっています。

価格は全て税込み。価格や仕様などの情報は掲載日時点のものです。

産経netShop

HLコーポレーション リフランス ふんわり3重ガーゼパジャマ 紳士 4002 HLコーポレーション リフランス ふんわり3重ガーゼパジャマ 紳士 4002 HLコーポレーション リフランス スリープマスク 7001 HLコーポレーション リフランス スリープマスク 7001