記事詳細

【トップ近況】「ノンアルコールビール市場は今後も拡大する可能性がある」 サントリービール・西田英一郎社長

 「ノンアルコールビール市場は今後も拡大する可能性がある」と話すのは、サントリービール(東京)の西田英一郎社長(54)。酒税法改正による価格変化がないことや、健康志向の高まりが追い風となると分析する。

 2020年はノンアル商品「オールフリー」と、19年に発売した機能性表示食品「からだを想うオールフリー」の2本柱で売り上げ増を目指す。「単なるビールの代替品ではなく、気分転換や健康を気遣う需要に応えたい」と意気込む。

関連ニュース