記事詳細

【こんな時代のヒット力】インスタ女子も注目の「おしゃれなレインウエア」 ワークマン「R006透湿レインスーツ」 (1/2ページ)

 ワークマン(WORKMAN)(群馬県伊勢崎市)で「発売以来、トップ独走のアイテム」が、品番R006と呼ばれる透湿レインスーツ(以下、R006)。2015年5月発売、85万着(19年12月末)というメガヒット商品だ。

 防水性・透湿性・伸縮性を兼ね備えた高機能。それでいながら上下セットで4900円という低価格。春先の雨、スポーツ観戦などに1枚あると便利だ。

 ワークマンの特徴は、現場や作業内容に対応した商品を自社開発し、販売するシステム。全国856店舗(20年2月末)を数える専門店チェーンで、商品全てがプロ仕様で高機能で、「消耗が激しい現場で惜しみなく使えるよう低価格」だ。

 近年、作業着などを自前にする会社が増え、自前ならとスタイリッシュなウエアを着る若手の職人が多くなった。人手不足が拍車をかけ、人材獲得のため、ユニフォームをリニューアルする企業の動きも流れを後押しする。高機能・低価格、そしてファッション性の高まりに、インスタ女子が着目した。

 例えば、建築作業現場用の上履き「作業靴建さん」は、脱ぎやすく、底が薄くて地面を感じるという理由でジム履きに。滑りにくい厨房用の靴は、妊婦や子連れの女性が重宝している。鳶職人がはく特徴的な形をしたズボンをファッショナブルにはきこなすニッカポッカ女子など、彼女たちはプロの用品を「想定外の使い方」(営業企画部、牧野純子氏)でインスタにあげ、拡散した。

関連ニュース