記事詳細

年に1度のJRグループダイヤ改正号は付録と特集が充実! 『JTB時刻表 2020年3月号』 2020年2月25日(火)発売

 JTBグループで旅行・ライフスタイル情報を提供する株式会社JTBパブリッシング(東京都新宿区、代表取締役 社長執行役員:今井敏行)は、2020年2月25日(火)に3月14日(土)JRグループダイヤ改正後の時刻を掲載した「JTB時刻表2020年3月号」を発売します。付録、巻頭ページなど全面にダイヤ改正のトピックを盛り込んだ1冊となります。

 【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000210589&id=bodyimage1

 ↑本誌表紙はダイヤ改正で

 デビューする「サフィール踊り子」

 ■3月14日(土)JRグループダイヤ改正情報満載!

 ・東海道新幹線大幅改正 ・常磐線全線復旧

 ・首都圏を走る中央線の運行系統変更 ・山手線の新駅、高輪ゲートウェイ駅開業

 など、JRグループダイヤ改正の最新情報を反映したものとなっています。

 改正での注目トピックについては巻頭のカラーページにてご紹介しています。

 ■特集ページは中央線快速(東京~高尾間)を全駅全列車掲載&「高輪ゲートウェイ駅」の駅時刻表を掲載

 ダイヤ改正で運行系統が大きく変わる首都圏の中央線。今月号に限り全駅全列車を掲載します。また、注目の新駅「高輪ゲートウェイ駅」の山手線・京浜東北線の駅時刻表(駅で見かける発車時刻のみの時刻表)も掲載しています。

 ■特別付録は「特急系統図&ありがとう700系ポスター」

 特別付録はB2判のポスター。表面は2年ぶりに復活となる「JR全線特急列車運転系統図ポスター2020」。ダイヤ改正後に使用される新幹線・特急列車の車両写真と全特急の系統図を紹介しています。裏面はダイヤ改正前に引退する東海道新幹線の700系を偲ぶ「ありがとう700系ポスター」となっています。

 【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000210589&id=bodyimage3

 ■裏表紙にJRの繁閑期が分かるカレンダーを掲載

 「JRの繁忙期・閑散期のカレンダーをわかりやすい位置に掲載してほしい」と

 いうご要望にお応えし、3月号では裏表紙に2020年3月から1年間のカレンダーを掲載。繁忙期と閑散期が色分けされ、実用的でわかりやすいカレンダーとなっておりますので、お出かけの計画の際に是非ご活用ください。

 【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000210589&id=bodyimage4

 ↑ 裏表紙のカレンダー

 <書誌概要>

 【書 名】『JTB時刻表2020年3月号』

 【定 価】1095円(税抜)

 【発売日】2020年2月25日(火)

 【仕 様】B5判

 【発 行】JTBパブリッシング

 【販 売】全国の書店など

 <内容に関するお問合せ先>

 JTBパブリッシング 時刻情報・MD事業部 

 03-6888-7841

 <販売に関するお問合せ先>

  JTBパブリッシング 直販課

 03-6888-7893