記事詳細

【ネット騒然銘柄】新たなコロナ関連銘柄、バイオベンチャー「リボミック」の動向は…

 11日は、バイオベンチャーのリボミック(4591)の株価がストップ高となった。「コロナ治療に向けた化合物の取得に成功」との会社発表が材料視された。

 大手株系掲示板では、コロナ治療薬絡みで爆上げした他のバイオ関連を引き合いに出し、「5倍高を待つだけ」といった買い煽りが目立つ。しかしその一方で「どうせしぼむわ」など冷めた書き込みも少なくない。

 バイオ関連株の相場では、新しい銘柄が買われては売られる展開が繰り返されているだけに、トレーダーたちが疑い深くなるのも無理はないだろう。

 ツイッターなど一部で是々非々の議論が交わされているのは、家具などのネット通販を手掛けるベガコーポレーション(3542)だ。7月31日に発表した好決算が注目を集め、株価は暴騰。その後は急速に勢いを失っているが、プロトレーダーたちの決算分析データがSNS上に拡散しており、「(好調な)月次きたぁぁぁ!」など再び強気派の鼻息が荒くなっている。

 トレーダーたちのアツい闘いは夏季休暇中も終わることはない。(新井奈央)

 【2020年8月13日発行紙面から】

関連ニュース