記事詳細

【家電の世界】「超音波洗浄機能」搭載で部分洗いが簡単に! アクア・全自動洗濯機「Prette」 (1/2ページ)

 アクアが発売した全自動洗濯機「Prette(プレッテ)」シリーズは、洗濯機本体に、超音波洗浄機能「らくらくSONIC」を搭載。襟や袖の皮脂汚れや、食べこぼしなどの食品汚れなど通常の洗濯では落ちない部分洗いを簡単に行えるのが特徴だ。8~14キログラムの5モデルを用意。市場想定価格は、11万~16万円前後(税別)となっている。

 同社の調査によると、部分汚れに対しては、洗濯機の洗浄力に対する満足度が低く、部分汚れを落とすために予洗いをしている人は79%に達しているという。

 また、部分洗いは「手間がかかって面倒」という人が55%、「なかなか落ちない」という人が51%となり、加えて「部分洗いをすると衣類が痛む」といった不満の声もあがっていた。

 同社では「通常の洗濯だけでは部分汚れが落ちないというのは常識であり、むしろ諦めにつながっている。洗濯機にとって『部分洗い問題』は最大のテーマである」と指摘し、「この課題を解決する方法をついに見つけた。1953年に国産第1号の噴流式洗濯機を発売以来、2000万台の累計出荷を持ち、コインランドリーでは70%のシェアを持つ『洗いのプロ』であるアクアだからこそ実現できた」と自信をみせる。

 同社は三洋電機の洗濯機事業が分離し、中国ハイアールのもとで事業を継続している。そして現在、国内コインランドリー市場では70%という圧倒的シェアを持つ。そのDNAを生かして、日本のユーザーのために開発した製品であることを強調する。

関連ニュース