経済・マネーの連載

新・兜町INSIDE
新・兜町INSIDE

東証デビュー13企業が初値2倍高! IPO銘柄の連騰背景とは

 新規公開(IPO)株が絶好調だ。今年5月までに東証に上場した27銘柄のうち26銘柄で公開価格が初値を超えた。大型株中心の東証1部は米国と中国の貿易摩擦問題で不安定な動きが続いているため、「貿易問題の影響が少ないIPO銘柄に個人マネーが集中している」と大手証券の営業担当者。【記事を読む】