パートに残業命令出せる? 雇用時に書面での明示が必要

2014.04.02

 当社の製造ラインには10人のパートタイマーが働いています。労働時間は6時間となっていますが、先日、急な大量受注があり、2時間の残業をお願いしたところ、「私は時間を決めて働いているパートなので、残業はできません」と断られました。パートタイマーに残業を命じることはできますか? (50代・Dさん)

 パートタイマーでも、残業を命じることは可能です。ただし、残業を命じるためには、正社員と同様に労働契約や就業規則などに残業に関する定めが明示されていることが必要です。

 労働基準法(以下、労基法)第15条では、労働者を雇い入れるときには、所定労働時間を超える労働の有無について書面で明示しなければならないと定めています。

 また、法定労働時間(1日8時間、1週40時間)を超える残業の場合には、さらに労使間の協定(労基法第36条)の締結・届け出がなされていることと、割増賃金の支払いが必要となります。

 パートタイマーの残業について国の指針では、(1)事業主は、短時間労働者の労働時間及び労働日を定め、または変更するにあたっては、当該労働者の事情を考慮するようにつとめること(2)事業主は、できるだけ所定労働時間を超えて、または所定労働日以外の日に労働させないようにつとめること−と定めています。

 なお、所定労働時間を超えても法定労働時間を超えない限り、36協定の締結や割増賃金の支払いは必要ありません。

 ご質問の場合、1日6時間のパートタイマーに2時間の残業を命じたとしても、その2時間分は通常の賃金を支払えばよく、割増賃金の支払いがなくても違反とはなりません。3時間の残業を命じた場合、法定労働時間を超える最後の1時間について、割増賃金の支払いが必要となります。

 パートタイマーは、家庭の事情などから短時間労働を選んでいる場合があります。採用の段階で「残業が可能かどうか」の確認をし、どんな場合に残業を命じることがあるのか、具体的に説明するなど、話し合いをしておくべきでしょう。 (連合企画局 扇谷浩彰)

 ■サラリーマンの相談に日本労働組合総連合会の専門スタッフがお答えします。はがきに質問、職業、年齢を明記し、〒100−8160 夕刊フジ報道部「サバイバル術」係まで。匿名でも受け付けます。

 

注目情報(PR)

産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

実践で使える英会話を習得!業界最高峰の講師がサポートします。毎日話せて月5000円《まずは無料体験へ》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

サンスポ予想王TV

競馬などギャンブルの予想情報を一手にまとめたサイト。充実のレース情報で、勝利馬券をゲットしましょう!