「ランキング」でムダ削減&売り上げ増

★コメントPOP活用術(3)

2014.04.17


田中博子(著)『お金をかけずに売上3倍!コメントPOP活用術』(合同フォレスト・1512円)【拡大】

 映画や音楽関係では、今週の興行収入1位、オリコン1位、ビルボード1位…と、何かにつけてランキングをアピールする習慣があります。ハリウッド映画は1週間でも1位になれば、「全米1位獲得映画」と宣伝します。そうすることで話題になることを知っているからです。

 あなたのお店などで一番売れている商品、先週一番売れた商品、これまで最も売れた商品を探してみてください。そして、それらをPOPにしてください。お客さまがどれにしようか迷ったときに役立ちます。

 レストランで店員さんに「一番おいしいのはどれですか」と聞き、「○○です」と答えてくれたら、よほどのことがない限りそのメニューを注文しますよね。これが「一番」の力です。

 ランキングというからには、2位、3位もあります。そこで、店内に「ランキングコーナー」を作りましょう。1位、2位、3位と並んでいれば、1位の商品が最も売れていて、2位、3位もそこそこ売れるので、お店側からすると、何がどのくらい売れるか予想ができるようになります。しかも、それを仕入れの参考にできます。ランキングに入りそうもない商品は仕入れを絞るか仕入れないようになるので、無駄が減るのです。

 1位の商品が超強力だと、2位以下の商品の売れ行きが違ってきます。強力な1位商品は2位以下の商品を引っ張ります。ですから、1位の商品が思いっきり売れるようにコメントPOPを工夫してアピールします。1位の商品が売れるほど全体の売り上げはアップするのです。(田中博子)

 ■たなか・ひろこ 店舗改善コンサルタント、POP・コメントPOP活用コンサルタント。エミー企画代表取締役。住友銀行、レコードレンタルフランチャイズ本部「友&愛」勤務を経て、3000万円の借金を抱えた会社を引き継いで社長に就任。独自の店舗改善ノウハウを開発し、わずか3年で借金を完済した。現在はコンサルティング業務に専念している。『お金をかけずに売上3倍!コメントPOP活用術』(合同フォレスト)が初の著書。

 

注目情報(PR)

産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

実践で使える英会話を習得!業界最高峰の講師がサポートします。毎日話せて月5000円《まずは無料体験へ》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

サンスポ予想王TV

競馬などギャンブルの予想情報を一手にまとめたサイト。充実のレース情報で、勝利馬券をゲットしましょう!