人が育たないと会社が潰れる 根底にコミュニケーション不足

★リーダーのコミュニケーションの教科書(1)

2014.07.01


沖本るり子(著)『相手が“期待以上”に動いてくれる! リーダーのコミュニケーションの教科書』(同文舘出版)【拡大】

 それはある3連休明けのこと。晴天の穏やかな空気の朝、私はお気に入りのワンピースを着て、爽快な気分で自転車をこぎ、出勤していました。会社に近づくにつれ、会社を取り囲むように大勢の人だかりができているのに気が付きました。その中から「沖本さ〜ん!」と慌てた様子の部下の声が聞こえました。

 「会社が…、会社が潰れとる!」

 この倒産の要因は間違いなく「人」にありました。人が育たない組織だったのです。その根底にあるのは「コミュニケーション不足」です。取締役だった私は、悪いのはすべて部下のせいだと思い、部下を「少しは自分で考えてやって!」などと怒鳴り散らし、責め、他部署の人間ともいがみ合い、もめごとはしょっちゅうでした。

 その後、「上司の役割は部下を育てること」と気付き、私と部下の関係がうまくいき、部下が期待以上に仕事をするようになった矢先、会社は倒産。時すでに遅し、だったのです。

 そんな私が伝えたいこと、それは「部下は仕事ができると信頼して期待する」ことと、「部下はコミュニケーション力が高いと期待する」ことは、別に考えてほしいということです。

 部下は仕事ができると信頼し、期待して任せていい存在です。ただ、残念ながら、部下のコミュニケーション力は未熟です。だからこそ、リーダーであるあなたが部下をリードしてコミュニケーションスキルを身に付け、手本を見せてあげてください。そうすると、部下が期待以上の成果を出し、育っていくのです。 (沖本るり子)

 ■おきもと・るりこ CHEERFUL(チアフル)代表取締役。「5分会議」を活用した人財育成家。広島県出身。江崎グリコなどを経て管財商社に入社し、30代前半で取締役に。同社の倒産で円滑なコミュニケーションの必要性を痛感し、「聞き手が内容をつかみやすい話し方」などを徹底研究した。現在は企業研修、公開セミナー講師として活躍している。『相手が“期待以上”に動いてくれる! リーダーのコミュニケーションの教科書』(同文舘出版)が最新刊。

 

注目情報(PR)

産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

実践で使える英会話を習得!業界最高峰の講師がサポートします。毎日話せて月5000円《まずは無料体験へ》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

サンスポ予想王TV

競馬などギャンブルの予想情報を一手にまとめたサイト。充実のレース情報で、勝利馬券をゲットしましょう!