日本は資源大国になれる

2014.09.17

 先月初旬、「政府が日本の領海の外縁に位置する計158の無人島に名称を付けた」とのニュースがあった。地図上に名称を明記して日本の領海であることを内外に明確にする狙いとのこと。日本が島国という認識はあるが、そもそも島や領海についてはよく知らないので調べてみた。

 島とは四方を水域に囲まれた陸地のことで、面積の大きな陸塊を大陸、小さな陸塊を島(オーストラリアまでは大陸、それより小さいものが島)。また日本では海上保安庁が「満潮時の海岸線の延長距離が100メートル以上を島」とし、それ未満は岩礁と定義している。

 その定義で日本には6852もの島があるが、このうち北方領土の9島(国後、択捉、色丹、および歯舞群島の6島)と竹島の2島(女島、男島)はそれぞれロシアと韓国に残念ながら実効支配されている。また尖閣諸島の5島(魚釣島、大正島、久場島、北小島、南小島)は中国との間でご存じの状態。

 日本陸地の広さは37万5000平方キロで世界62位の小国だが、これら島々のおかげで海岸線の長さは2万9800キロもあり世界6位。

 海岸線から12カイリ(約22キロ)の領海(上空、海上、海底とその地下に主権が及ぶ範囲)、さらに海岸線から200カイリ(約370キロ)は、国連海洋法条約が認めた排他的経済水域「EEZ」で、水産資源・鉱物資源を独占できる。

 EEZと領海を合わせた大きさは、448万平方キロでこれも世界6位の海洋大国。海底資源の開発が進めば、日本は間違いなく資源大国になる。

 ■司法書士法人新宿事務所代表 ニッポン放送「阿部亮のNGO世界一周!」メーンパーソナリティー

 

産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

自分らしく人生を仕上げる終活情報を提供。お墓のご相談には「産経ソナエ終活センター」が親身に対応します。