止まらない原油安 中国の成長率減速、世界経済に影

2015.01.14

 原油価格の急落が世界経済に影を落としている。世界銀行が13日発表した経済見通しで、2015年の世界全体の実質経済成長率を3・0%と、昨年6月予測の3・4%から下方修正した。

 13日のニューヨーク原油先物相場で指標となる米国産標準油種(WTI)の2月渡しは一時1バレル=44・20ドルをつけるなど下落し、終値も45・89ドルと約5年9カ月ぶりの安値になった。

 世銀によると、原油価格急落の直撃を受けるロシアは、2・9%のマイナス成長に陥る見通し。ロシア経済と関係が深いユーロ圏は15年が1・1%、16年は1・6%と低成長を予測し「景気低迷やデフレが長期化する懸念がある」と警告した。

 日本については15年の成長率を0・1ポイント下方修正し1・2%としたが、16年は原油安が景気回復を後押しするとして1・6%を見込んだ。

 中国は15年が7・1%、16年は7・0%に減速すると予測している。

 

産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

自分らしく人生を仕上げる終活情報を提供。お墓のご相談には「産経ソナエ終活センター」が親身に対応します。