【デジフジmini】LUMIX「DMC−G7」 4K充実、連写チャンス逃さない

2015.06.18


パナソニック LUMIX「DMC−G7」(6月25日発売、ボディー実勢予約価格税込9万円前後、高倍率ズームレンズキット同13万円前後)【拡大】

 パナソニックのLUMIX「DMC−G7」(6月25日発売、ボディー実勢予約価格税込9万円前後、高倍率ズームレンズキット同13万円前後)は、好評の「4K PHOTO」機能を使いやすくした。

 これは秒間30コマで連写する撮影方法で、子供の表情や動き回るペット、スポーツの一瞬の動きなど、撮影が難しかったシャッターチャンスを高精細な写真で残すことができる機能だ。本機はこの「4Kフォト」モードを新たに3つのモードから撮影シーンに合わせて選べるようにした。

 「4K連写」はスポーツや乗り物向けのモード。シャッターボタンを押している間、シャッター音を鳴らしながら連写を続ける。「4K連写(S/S)」は子供や動物向け。シャッターボタンを押すと連写を開始し、もう一度押すと終了するので、ビデオカメラのように使える。「4Kプリ連写」はちょっとした動きのある被写体に、シャッターボタンを押した前後約1秒ずつ、合計60コマ連写する。

 写真を選び出す再生画面もリニューアル。スライドフォトセレクトで連写した写真の中から1枚1枚確認しながらタッチ操作で快適に選ぶことができる。

 空間認識技術(DFDテクノロジー)と精度の高いコントラストAFによる「空間認識AF」を搭載。AF合焦速度は0.07秒と超高速。決定的なシャッターチャンスを逃さないカメラだ。

 

産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

自分らしく人生を仕上げる終活情報を提供。お墓のご相談には「産経ソナエ終活センター」が親身に対応します。