興和商事・石田会長 “独自商戦”「高くていいもの作ってブランド化」 (3/3ページ)

2016.01.19


興和商事・石田卓也会長(撮影・剣持和政)【拡大】

 【著書】

 長期の米国生活を経験した目から、今の日本を見た著書「日本人だったアメリカ人が見たおかしな日本」(星雲社)、「日本人だったアメリカ人社長、日本を叱る」(学研プラス)を出版。日本の平和ボケを叱る辛口の見方が新鮮だ。

 【クレド】

 個人としての尊重や、やりがいの持てる職場環境を約束した企業理念を設定。従業員の守る「アクション9」と、社長の「従業員への約束」からなっている。従業員が委員会を立ち上げ1年がかりで作った。

 「会社は経営者が亡くなっても生きていかなければならない。従業員が作ったので自分の会社のように思って行動するはず。2年後には僕は引退して息子のザックが会社を継ぎますが、彼が間違ったことをしたら、従業員がクレドに照らして止めてくれるでしょう」

 【尊敬する人】

 「ガラス業界の神様」といわれたユダヤ人経営者のバーニー・ポートマン氏。今もガラスを輸入する取引先で「イヌイットに冷蔵庫を売るようになれば一人前」と言われた。川中英男氏(元ワコールホールディングス副社長)とは、正月を京都の同氏宅で過ごすほど親しい。ザック氏も同氏の元でビジネスの薫陶を受けた。

 【借金】

 8年前に会社を継いだとき借金が約22億円残されていた。現金は約1億円。会社を継いで丸7年たったいま、借金約11億円で現金約4億円まで立て直した。「人を助けるとどんどんラッキーになりますよ。天が見ていてくれているのでは」

 【会社メモ】不動産関連などの老舗企業。本社・東京都渋谷区。1950年6月創業。自社所有する東京・原宿のデザイナーズ・マンション「ビラシリーズ」の賃貸管理をはじめ、ステンドグラス材料輸入販売、美容関連商品などを企画・製造・販売する。資本金1億円。2015年3月期の売上高約6億円。従業員20人(15年12月現在)。

 ■石田卓也(いしだ・たくや) 1952年12月3日、東京都生まれ。早稲田高校卒、米チャップマン大学卒。78年、貿易・不動産事業のFan Out Co.,Ltd設立。米国の大学理事、共和党委員長顧問、虐待された子供を救うNPO副理事長などを歴任し、2008年、興和商事会長に就任。米ラスベガス在住。

 

産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

自分らしく人生を仕上げる終活情報を提供。お墓のご相談には「産経ソナエ終活センター」が親身に対応します。